リトミックは、ジュネーブ音楽院の教授、エミール・ジャック=ダルクローズが、学生の音楽性を向上させるために考案した音楽教育です。
リトミック(リズム)、ソルフェージュ、即興から成ります。
講師である北大路範子先生はダルクローズ国際ライセンスを取得されているので、当研究会での講座は、すべて免許取得のための履修時間として認定されます。

*コース*

 

■月例会コース

リトミック (10:00-12:00)
対象:リトミックに興味がある方
内容:リトミック、ソルフェージュ、即興
講習費:年間64,800円(うち消費税4,800円)
 
メソード (12:00-13:30)
対象:受講者全員(任意参加)
内容:リトミック指導法
講習費:リトミック受講料に含まれます

■ピアノ即興コース
 
ピアノ即興 (14:30-16:00)
対象:リトミック指導者
内容:機能和声によるピアノ即興演奏
受講料:年間43,200円(うち消費税3,200円)
 
入会金 10,800円(うち消費税800円)(初年度のみ)
年会費 3,240円(うち消費税240円)
 
*開催日程(年間10回)/会場*

5/18(あいホール201号室)
6/8(あいホール201号室)
7/20(あいホール201号室)
8月はお休み
9/14(あいホール203号室)←中止 4/19に振替
10/19(あいホール201号室)
11/9(あいホール203号室)
12/14(あいホール201号室)
1/18(あいホール203号室)
2/8(はまホール32練習室)
3/15(あいホール203号室)
4/19(あいホール203号室)
 
※3月の月例会は「春の一日講座」です。
ご自身の体験と子どものリトミックの公開レッスンを行っています。


*申し込み方法*
 
こちらのフォームから必要事項を送信した後、受講料を振り込んでください。
申し込みしめきりは、2014年4月30日(水)です。
振込をもって受付とさせていただきます。
振込先は、お申し込みの後お知らせいたします。
なお、申し込み後の払い戻しはできませんのでご了承ください。
 
メール問い合せの宛先: hamamatsu.kenkyukai@gmail.com
 
*講師紹介*


 
北大路範子氏
国立音楽大学教育音楽学科リトミック専攻卒業。
日本ジャック=ダルクローズ協会(F.I.E.R日本支部)理事。カーネギーメロン大学(米)よりダルクローズ国際ライセンス取得。その他国内、海外の講習会で研鑽を積む。キャロル・リトミックスクール主宰。蒲田音楽学園講師。その他、各地講習会講師。

*会場情報*
 
あいホール
会場への内容のお問い合わせ、欠席などの連絡はご遠慮ください。
浜松研究会のFacebookページができました。
一時的なお知らせ、速報などはこちらに掲載します。

Facebookにアカウントをお持ちでない方も閲覧できます。
アカウントをお持ちの方は、ぜひ、「いいね!」でつながりましょう。

Facebookページはこちら
浜松研究会の体験を兼ねた「春の一日講座」を開講いたします。
今回は、公開レッスンで2才前後の親子リトミック活動を見学いただきます。
ダルクローズ・リトミック浜松研究会では、国際免許をお持ちの先生をお招きし、浜松市で音楽専門教育としてのダルクローズ・リトミックを普及させるべく、活動しています。当研究会の講座は、すべて国際免許取得のための単位として認定されます。
 
時 間    内 容
10:00-12:00 リトミック、ソルフェージュ
12:15-13:15 公開レッスン(2才前後の親子)
* 2014.3.23 (sun)
* 受講料 5,000円
* 動きやすい服装/シューズまたは裸足
* 講師 北大路範子氏(ダルクローズ国際ライセンス)
 
こちらの申込フォームにてお申し込みください。
その後、受講料を3/14(金)までに振り込んでください。申し込み後の払い戻しはできませんのでご了承ください。
ダルクローズ・リトミック浜松研究会では、以下の通り、講師を派遣して親子リトミックを開催しています。

●浜松市中区
おでかけリトミック(はまホール)
木曜日 午前3クラス
木曜日 午後1クラス

おひさまリトミック(アイミティ)
水曜日 午前3クラス
金曜日 午後1クラス

●浜松市浜北区
おでかけリトミック(なゆた浜北)
木曜日 午前3クラス
木曜日 午後1クラス

●藤枝市
親子リトミック(藤枝市民会館)
水曜日・金曜日 午前2クラス

 指導者のための春の一日講座が終了しました。


ビートのレッスン


その後、2拍子のリズムパターンのレッスン。
2人組になり、とても楽しい内容でした。

公開レッスンの出番待ち。

年少さんクラス。
すぐに範子先生と仲良し。

一緒にポーズ。

絵本を読んでもらい、その内容をリトミック活動にします。

今回は7名の幼児教育関係者が参加してくださり、とても有意義な講座となりました。