yumi先生と私で、子どものためのリトミック講座を開きます♪


*子どものリトミック 〜絵本とリトミック〜*

絵本読み聞かせとピアノ即興演奏をベースに、絵本の世界の中で子どもたちとリトミック活動をします。
本当に絵本の中へ飛び込んだように生き生きと、音楽と想像の世界で遊ぶ子どもたちの姿が見られます。

プレ


浜松で唯一の「ダルクローズ・リトミック」実践、体験の場です。
リトミックに興味のある方はぜひご参加ください♪

3月20日(祝日)
14:00-15:00 未就園児と保護者  30組
15:30-16:30 園児        30名

場所:クリエイト浜松 1階 ふれあい広場にて
参加費:一人1000円




お申し込み・お問い合わせは、nerio@nerio.jpまで、お名前とFAX番号をお知らせください。
申込用紙をFAXで送ります。
締め切りは3月13日(金)です。



*リトミック指導に興味のある方、見学制度がありますので、ご連絡ださい。
8名の受講者+月例会員参加で、一日講座が無事終了しました♪


一日講座


午後1時15分〜リトミック。

ビート、拍子、補足リズムにリトミックの基礎を取り入れて、動いたり、クラップ&ステップしたり、歌ったり、ゲームしたり、「体験」としては、盛りだくさんで楽しい、とても有意義な時間になりました。
さすが範子先生!!


午後3時30分〜公開レッスン。

公開レッスン

今回は、年少さん6人による公開レッスンでした。
いろいろなキャラクターの子がいて、伸び伸びと子どもらしく、バラバラとしたところを範子先生が見事に統率して楽しくレッスンを運ばれる様子が見られ、現場で働く先生方にとっては、とても参考になったようです。

質問タイムも活発に意見交換がなされ、とても充実していました。
リトミックは、耳とからだを自然に使って、こころから音楽を感じることのできる、楽しいけれど奥の深い教育方法です。

ちいさい子どもには無理なく楽しく、幼稚園の先生には目からウロコ、ベテランのピアノの先生には・・・、すてきな音楽にからだ中たっぷりと浸る時間。

だれにも、今までに味わったことのない心地よさをプレゼントします。


音楽教育にたずさわる方ならだれにでも、

ぜひ一度、

体験なさることをおすすめします、

生徒よりも、まずは先生ご自身に。


* * * * *

日にち:2009年2月8日(日)

じかん:午後1時15分〜4時半

場 所:はまホール 21練習室

受講料:5000円



対 象:幼児教育、音楽教育にたずさわる方

講 師:桐ヶ谷範子氏

内 容:リトミック、ソルフェージュ、即興

    公開レッスン(年少児)と質疑応答



講師プロフィール:桐ヶ谷範子氏

国立音楽大学音楽教育学科リトミック専攻卒業。
日本ジャック=ダルクローズ協会(FIER日本支部)理事。
カーネギーメロン大学(米)よりダルクローズ国際ライセンス取得。
現在、ダルクローズ・ジャパン・リトミックスクールに在籍、酒井徹氏に師事。その他国内、海外の講習会で研鑽を積む。
キッズトーンクラブ主宰。
キャロル・リトミックスクール主宰
蒲田音楽学園講師
その他、都内を中心に20年以上にわたりリトミックを指導のほか、各地の講習会にて講師をつとめる。


・会場には駐車場がありません。近隣の有料駐車場か、公共交通機関をご利用ください。
・動きやすい服装でお越しください。バレエシューズなどの底が薄い履物があると便利です。




問い合わせ先:nerio@nerio.jp
(件名:2009春の一日講座問い合わせ)

お気軽にメールしてくださいね。