「第2回のりのりリトミックin浜松」

追加募集4名様!

 

【「第2回のりのりリトミックin浜松」お申し込み・詳細はこちら】

 


 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+..。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.

一緒にダルクローズ・リトミックを勉強しませんか?

5月から新年度が始まります♪

。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.

 

【「指導者のためのリトミック講座 2017年度月例会」についてはこちら】

 

お問い合わせ・お申し込みお待ちしています♪

 

 

リトミックは、ジュネーブ音楽院の教授、エミール・ジャック=ダルクローズが、学生の音楽性を向上させるために考案した音楽教育です。
リトミック(リズム)、ソルフェージュ、即興から成ります。
 
講師である北大路範子先生はダルクローズ国際ライセンスを取得されているので、当研究会での講座は、すべて免許取得のための履修時間として認定されます。

*コース*

 

■月例会コース

リトミック (10:00-12:00)
対象:リトミックに興味がある方
内容:リトミック、ソルフェージュ、即興
講習費:年間64,800円(うち消費税4,800円)
 
メソード (12:00-13:30)
対象:受講者全員(任意参加)
内容:リトミック指導法
講習費:リトミック受講料に含まれます

皆さんの前で模擬レッスンを行い、範子先生の指導を受けたい方は、申込フォームで「希望します」をお選びいただき、ご自身のレッスン形態や目的をお知らせください。

例:子育てサークルにて、月に2回、0才〜2才の親子20組程度に教えています。
例:ピアノの個人レッスンに取り入れるために学びたいです。

■ピアノ即興コース
ピアノ即興 1(14:30-16:00)
ピアノ即興 2 (16:15-17:15)
対象:リトミック指導者
内容:機能和声によるピアノ即興演奏
クラス分けは、講師が決定いたします。
受講料:年間43,200円(うち消費税3,200円)
 
入会金 10,800円(うち消費税800円)(初年度のみ)
年会費 3,240円(うち消費税240円)
 
*開催日程(年間10回)/会場*
5/14(あいホール203号室)
6/4(あいホール201号室)
7/9(あいホール201号室)
8月はお休み

9/3(あいホール203号室)
10/15(会場未定)
11/12(会場未定)

12/10(会場未定)
1/14(会場未定)
2月未定(会場未定)
3月はお休み

4/22 第3回のりのりリトミック(会場未定)


*申し込み方法*
 
こちらのフォームから必要事項を送信した後、受講料を振り込んでください。
申し込みしめきりは、2017年4月17日(月)です。
振込をもって受付とさせていただきます。
振込先は、お申し込みの後お知らせいたします。
なお、申し込み後の払い戻しはできませんのでご了承ください。
 
メール問い合わせの宛先: hamamatsu.kenkyukai@gmail.com
 
*講師紹介*


 
北大路範子氏
国立音楽大学教育音楽学科リトミック専攻卒業。
カーネギーメロン大学(米)よりダルクローズ国際ライセンス取得。その他国内、海外の講習会で研鑽を積む。キャロル・リトミックスクール主宰。その他、各地講習会講師。

*会場情報*
 
あいホール
会場への内容のお問い合わせ、欠席などの連絡はご遠慮ください。

お待たせしました!今年も開催します!

第2回 のりのりリトミック in 浜松

 

今年のテーマは、女性に嬉しい[ヘルシー and コラボ]です!

 

 

日時:2017年4月22日(土)前夜祭

              4月23日(日)のりのりリトミック
場所:アクトシティ浜松 音楽工房ホール    

対象:リトミック経験者

 講師:北大路範子先生と杉山智恵子先生

 


 

【時間割】


4/22(土)前夜祭(自由参加)

参加費:4,320円(税込、楽器博物館観覧料込)

 

13:45     受付

14:00〜16:30 説明付き楽器博物館ツアーと自由観覧
17:00〜19:00 「おさんぽリトミック」のひみつ
19:30〜21:30 浜松グルメ宴会(参加費別途)

 

4/23(日)のりのりリトミック

参加費:16,200円(税込)

 

9:15       受付

9:30〜10:30   公開レッスン
10:45〜12:45 のりのりリトミック
13:30〜15:30 P.P.S パーカッション・パワーを知ろう!
15:30〜16:30 範子先生と智恵子先生のコラボレッスン

 

 

【お申し込みの手順】

 

[お申し込みフォーム記入] → [振込先メールを送ります] → [振込] → [受講番号を送ります] 

 

【こちらのフォームに必要事項を記入の上、送信してください】

 

申し込み受付後、こちらから確認および振込先のご連絡メールを送信いたします。
hamamatsu.kenkyukai@gmail.comからの受信ができるように設定をお願いします

 

募集は締め切りましたが、あと4名参加枠あります。

参加希望の方はぜひお申し込みくださいませ。

 

お振込み締め切り:申し込み後1週間後

 

 

【内容を詳しくご紹介いたします!】

 

クリックすると、下記の各項目にジャンプします
 

4/22(土)のりのり前夜祭(自由参加)

◯その1 楽器博物館たっぷりツアー

◯その2 親子200組!「おさんぽリトミック」誕生のひみつ

◯その3 野菜たっぷり浜松B級グルメ堪能!ようこそ浜松宴会

◯その4 女子限定!シェアハウス型ホテル宿泊

 

4/23(日)のりのりリトミック

◯その1 大好評!公開レッスン

◯その2 のりのりリトミック 今年のテーマは「ヘルシーand コラボ」

◯その3 今やブランド品!浜松野菜のマクロビ弁当

◯その4 P.P.S(パーカッション・パワーを知ろう)

     範子先生と智恵子先生 コラボレッスン!

 


4/22(土)のりのり前夜祭企画その1

楽器博物館たっぷりツアー

 

13:45ロビー集合

14:00〜15:00 説明ツアー

   〜16:30まで自由観覧

 

去年、2時間で企画していた楽器博物館ツアーですが、充実した展示物と説明に、「時間が足りない!」とお昼休憩中にも行かれる方が続出。そこで、今年は、前日の自由参加とさせていただくことにしました。

浜松研究会会員、元楽器博物館学芸員の方による、簡単な展示物説明を付けます。

ピアノができるまでのチェンバロやオルガン、クラヴィコードなど実際の鍵盤楽器、世界各国あらゆる種類の楽器を実際に見て、写真も撮れ、音を聞くことができます。

エントランスの売店では、貴重な音楽グッズや資料がたくさん売られています。

ど〜〜〜〜っさりと買い込んで、ご自宅へ送られた方もいらっしゃるとか(^^;;。

レッスンに役立つグッズがいっぱいです。

おみやげにもどうぞ!

ツアー外で自由な時間に入場されたい方は連絡くださいませ。

楽器博物館ホームページ

 

 

4/22(土)17:00-19:00 のりのり前夜祭企画その2

親子200組!「おさんぽリトミック」誕生のひみつ

 

5年前、不景気の波が押し寄せ、キャンセル待ちの大人気クラスだった親子リトミックがたったの2組に・・・。

解散の危機に瀕したときに「おさんぽリトミック」は誕生しました。

紆余曲折がありながら、これまで静岡県西部5カ所で開講。

現在、浜松市内2カ所(2017年度、増設予定)の公共施設にて、公共事業として浜松市より依頼され、200組の親子にダルクローズ・リトミックレッスンを提供しています。

皆さんの地元での活動のご参考になればと、これまでの軌跡をご紹介したいと思います♪

おさんぽリトミック in 浜松

 

 

4/22(土)19:30-21:30 のりのり前夜祭企画その3

野菜たっぷり浜松B級グルメ堪能!ようこそ浜松宴会

 

自由参加:各自、実費支払

 

浜松といえば、うなぎやみかんが有名ですが、実は、庶民のB級グルメで美味しいものがたくさんあります。

たとえば、浜松餃子。

消費量が全国1位になったこともあるんです。

浜松餃子の特徴は、野菜タップリでヘルシーなこと、それから、付け合わせがもやし。

 

その他にも遠州お好み焼き、生しらす、かつお、三方原じゃがいもなどなど・・・、どれも地元ならでは、新鮮な美味しさであふれています。

浜松の野菜は、今や東京ではすごい金額で売られているブランド野菜になりました。

そんな野菜たっぷりの居酒屋メニューを食べながら、リトミック情報交換会しませんか?

濱松 たんと

 

 

4/22(土)のりのり前夜祭企画その4

女子限定!シェアハウス型ホテル宿泊

 

希望者のみ、実費支払 (時期や人数によって変動しますが、5,000円弱の予定です)

 

皆さんは、研修のときはどんなホテルに泊まりますか? わたしは、なるべく節約したいのと、近くがいいのでビジネスホテル(できれば4,000円台)に泊まります。

それでも充分楽しいんですが、浜松には、格安で泊まれるシェアハウス型ホテルがあるんです。

 

ぜひ、動画を見てみてください。

 

広いキッチンでコーヒーを入れたり、備え付けの食器や調理器具を使い、本格調理もできます。

洗剤も無料のコインランドリー付。

 

各部屋は、少し狭めですが、新しいシャワールーム、トイレ、ふかふかベッドがあり、清潔で新しいので、居心地は満点です。

歯磨きセット、ドライヤー、タオル類はビジネスホテルと同じように用意されています。

パジャマだけお持ちください。

 

実は、下見のために泊まりに行ってみました。

快適でとっても楽しかったです♪

朝ご飯は付いていませんが、企画中です♪

 

 

 

4/23(日)のりのりリトミック その1

9:30-10:30 公開レッスン

 

最近はあちこちの講習会で引っ張りだこ、のりのりリトミックでも「範子先生のレッスンが受けたい!」と遠方まで足を運んでくださる方がたくさんいらっしゃいます。ありがとうございます♪

子どもたちを対象とした、公開レッスンを2クラス行います!どうぞお楽しみに。

 

 

4/23(日)のりのりリトミック その2

今年のテーマ【ヘルシー and コラボ】って??

 

去年ののりのりリトミックでは、皆さんに「浜松といえば・・・?」→「うなぎ!」ということで、うなぎ弁当をご用意させていただきました。

 

「リトミックでうなぎ(笑)?!斬新!」
「美味しかった〜!」
「うなぎの会(←違う)、まだ空きはありますか?」

 

などなど、いろんな意味で話題になりました。

 

私としては、東京、大阪、名古屋など、都会にいればたくさんの研修会に簡単に参加できる。
それをわざわざ浜松に足を運んでもらうのだから、浜松ならではの体験をくっつけよう!と思ったんですね。
今年はどうしようかな・・・と思ったとき、Facebookで東京に住む友だちが、
「野菜、高い!!」
と浜松の野菜がスーパーで破格の値段で売られている写真をアップしているのを何度も目にしました。

 

浜松は気候が温暖なので、お野菜が美味しく育つのです。
でも、都会の皆さん、ごめんなさい。
浜松で買うと、信じられないほど安くて新鮮。
それから、参加者さんは全員、女性。

 

・・・というわけで、今年は、女性が喜ぶ「野菜を中心に何か企画できないか」とあちこちのお店をあたってみました。
考えてみたら、リトミックでせっかく動いてカロリーを消費できるのだから、ヘルシーにダイエット効果を狙わないのはもったいないですよね。

 

いつも、1週間くらい研修を続けると体がぐっと軽くなるのを感じます。
そのあとが続かないからダメなんですが。

 

そんなわけで、今年の「浜松・美味しい」は「ヘルシー」をテーマにしました。

 

もちろん、リトミックの勉強には何も関係ないんですけど、せっかく移動するなら楽しみはひとつでも多い方が良いかなぁ、と。

 

浜松って、意外と観光でわざわざ訪れる方は少ないんですよね。
だから、来てもらったら、浜松の良さを知って欲しいなぁと。

 

 

4/23(日)のりのりリトミックその3

今やブランド品!浜松野菜のマクロビ弁当

 

リトミック研修で動いたとき、お昼ご飯はなるべく軽く、でも、パンやパスタじゃなくて、ちゃんと和食を食べたくなるのはわたしだけでしょうか・・・。

 

[ヘルシー and コラボ]をテーマにした今回の「のりのりリトミック」、皆さんが楽しみにしていただいているお弁当は・・・、

 

浜松野菜たっぷり、というか、なんと野菜「だけ」のマクロビ弁当です。

野菜だけとはいってもご安心ください。

どう食べてもお肉にしか感じないハンバーグ、野菜なのにスイーツ?!など、物足りなさは一切ありません。

 

前夜祭ではたっぷりと遠州の美味しいものを食べ、研修中はあっさりと野菜で、前日の飲み食いは無かったことに・・・(^^;;

Studio&Caffe CIRCE

 

 

4/23(日)のりのりリトミックその4 コラボレッスン♪

さて、のりのりリトミック、もうひとつのテーマ「コラボ」について。

範子先生からのご推薦で、杉山智恵子先生とのコラボが実現しました!範子先生と智恵子先生は、共にリトミックを学ばれたことがあったそうです。
お2人の先生が、別々にレッスンを持たれることはあっても、「2人で一緒に」レッスンしてくださるなんて、なかなか無いと思いませんか?
日ごろから交流のあるお二方だからこそ実現した企画です!

 

今回、杉山智恵子先生にパーカッションで豊かな音色を奏でる講座をお願いすることになりました。
それだけでなく、なんと、ある課題を設け、午前から午後まで、その課題に沿った勉強をしたあと、最後に範子先生と智恵子先生お二人がコラボしたまとめレッスンを1時間、体験できます。
初めての試みで、どんなことができるのか、想像もつきません。
先日、2人の先生が打ち合わせをしてくださり、とても創造的なプランを練ってくださっているようです。
何より楽しみなのは、先生方がとっても楽しんで企画を考えてくださっていることです。

 

【講師紹介】

 

*北大路範子先生*

 

国立音楽大学教育音楽学科リトミック専攻卒業。

酒井徹氏に師事し、1999年カーネギーメロン大学(米)よりダルクローズ・リトミック国際サーティフィケイト取得。2008年にダルクローズ・リトミック国際ライセンス取得。

その後も国内、海外の講習会で研鑽を積む。現場での経験を活かした子供へのアプローチが好評で、各地で講習会講師として活躍中。キャロル・リトミックスクール主宰。ダルクローズ・リトミック浜松研究会講師。

 

*杉山智恵子先生*

 

東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。東京藝術大学・同大学附属高等学校・桐朋学園大学音楽学部・埼玉大学教育学部・聖徳大学・同大学生涯教育・金城学院大学・警察音楽隊 各講師。日本打楽器協会理事・日本ジャック=ダルクローズ協会(F.I.E.R日本支部)理事。全日本吹奏楽コンクール審査員。東京吹奏楽団団員。打楽器奏者・マリンバ奏者として多くのコンサート・レコーディングに参加。

酒井徹氏に師事し、2000年に、ダルクローズ・リトミック国際サーティフィケイトを取得。

 

2001年カーネギーメロン大学(米)リトミックトレーニングセンターでの国際大会において、打楽器の専門分野を活かしたワークショップで好評を博す。この頃より、『音の方向性・色彩感』をテーマに、ピィティナの子供達とコラボレーションを開始する。

 

2004・2008・2014年日本開催ダルクローズ・リトミック国際大会では、ダルクローズ作品の演奏や音と動きのパフォーマンス、ワークショップで好評を博す。

 

2008年は、全国警察音楽隊隊長の研修会では、リズム講座を担当。近年は、『プロフェッショナルな演奏家の立場』から、ダルクローズ・リトミックの有用性を提唱し、多くの音楽大学・教育機関に招聘され、リトミックと打楽器を融合させたコンサートや特別講座を国内外にて精力的に展開している。『音大生には演奏に必要なリトミック』『学校教育には授業に必要なリトミック=音符に辿り着く前に』『幼児教育には音楽の力を借りた人間教育』また指導者に対し常に受け身になりがちな『吹奏楽・オーケストラ・ピアノが大好きな音楽愛好家、子供達には音楽において1番大切な聴く耳、感じる心を育て自ら音楽を作り上げる力をつけられるリトミック』を開催。

 

2015年秋に、ピアノと打楽器とリトミックの融合をテーマに、バルトーク作曲のミクロコスモスに打楽器で色付けをした作品を発表し、好評を博した。 東京吹奏楽団とは、定期演奏会に出演他、リトミックを導入したワークショップコンサート・アウトリーチ活動を展開し、好評を博している。打楽器のプライベートレッスンにおいても、リトミックを導入した独自のリズム研究・レッスン法で多くの優秀な打楽器奏者を育てている。近年は、音楽以外の一般企業などにも招聘され、リトミックを活かした自己啓発セミナーを担当するなどフィールドを広げている。

 

 

 

【会場案内】

アクトシティ浜松 音楽工房ホール
〒430-7790 静岡県浜松市中区板屋町111-1


講座について、会場へのお問い合わせ/ご連絡はご遠慮ください。

【Facebookページ】

【第2回 のりのりリトミック in 浜松】Facebookページ
ご覧ください。

これからも、情報を更新していきます。
「いいね!」していただけると、更新情報が届きます。

【お問い合わせ】

ダルクローズ・リトミック浜松研究会
代表 坪井佳織
〒433-8108
静岡県浜松市北区根洗町428-1
TEL & FAX 053-523-9684

hamamatsu.kenkyukai@gmail.com

 

 

リトミックは、ジュネーブ音楽院の教授、エミール・ジャック=ダルクローズが、学生の音楽性を向上させるために考案した音楽教育です。
リトミック(リズム)、ソルフェージュ、即興から成ります。
 
講師である北大路範子先生はダルクローズ国際ライセンスを取得されているので、当研究会での講座は、すべて免許取得のための履修時間として認定されます。

*コース*

 

■月例会コース

リトミック (10:00-12:00)
対象:リトミックに興味がある方
内容:リトミック、ソルフェージュ、即興
講習費:年間64,800円(うち消費税4,800円)
 
メソード (12:00-13:30)
対象:受講者全員(任意参加)
内容:リトミック指導法
講習費:リトミック受講料に含まれます

皆さんの前で模擬レッスンを行い、範子先生の指導を受けたい方は、申込フォームで「希望します」をお選びいただき、ご自身のレッスン形態や目的をお知らせください。

例:子育てサークルにて、月に2回、0才〜2才の親子20組程度に教えています。
例:ピアノの個人レッスンに取り入れるために学びたいです。

■ピアノ即興コース
ピアノ即興 1(14:30-16:00)
ピアノ即興 2 (16:15-17:15)
対象:リトミック指導者
内容:機能和声によるピアノ即興演奏
クラス分けは、講師が決定いたします。
受講料:年間43,200円(うち消費税3,200円)
 
入会金 10,800円(うち消費税800円)(初年度のみ)
年会費 3,240円(うち消費税240円)
 
*開催日程(年間10回)/会場*

5/22(あいホール201号室)
6/12(あいホール203号室→指導法から201号室)
7/10(音楽教室ミューレ)
8月はお休み
 
9/4(あいホール203号室)
10/16(あいホール203号室)
11/13(あいホール203号室)
12/11(あいホール203号室)
1/15(あいホール203号室)
2/12(あいホール201号室)
3月はお休み

体験レッスンと特別講座(参加費別途)
4/23(アクトシティ音楽工房ホール)


*申し込み方法*
 
こちらのフォームから必要事項を送信した後、受講料を振り込んでください。
申し込みしめきりは、2016年5月10日(火)です。
振込をもって受付とさせていただきます。
振込先は、お申し込みの後お知らせいたします。
なお、申し込み後の払い戻しはできませんのでご了承ください。
 
メール問い合せの宛先: hamamatsu.kenkyukai@gmail.com
 
*講師紹介*


 
北大路範子氏
国立音楽大学教育音楽学科リトミック専攻卒業。
カーネギーメロン大学(米)よりダルクローズ国際ライセンス取得。その他国内、海外の講習会で研鑽を積む。キャロル・リトミックスクール主宰。その他、各地講習会講師。

*会場情報*
 
あいホール
会場への内容のお問い合わせ、欠席などの連絡はご遠慮ください。
2016年4月23日(土曜日)、【のりのりリトミックin浜松!】が無事に終わりました。
 
会場は、楽器博物館2階の「音楽工房ホール」です。
湿度管理などに大変気を使っているホールで、範子先生も、到着して試弾してみて「とても良い音で弾きやすい!」とおっしゃっていました。
9時半、受付開始です。
皆さん、遠方からようこそお越しくださいました。
ウェルカムコンサートならぬ、ウェルカム公開レッスン♪、2歳児親子の可愛い姿でまずは癒されました。
楽器博物館見学の様子です。学芸員の方が、ていねいに解説してくださいました。
わたしも何度も訪れていますが、1日ではとても時間が足りなくて、何度行っても発見がある素晴らしい施設です。
参加者の方々は、お弁当を食べた後、再入場していらっしゃいました。
ホールでは、初心者向けの体験講座が行われました。
課題は「ビート」です。初めて顔を合わせる皆さんも、範子先生の自然な誘導で心も表情もほぐれていきます。
 

お昼ご飯は、皆さんお待ちかね、うなぎ弁当です。
お昼休憩は、「音の屋台村」でお楽しみいただきました。
リトミック関連のグッズ紹介、癒しのクリスタルボウル、音の良いスピーカー、リコーダーオルガンなどなど・・・
アンケートには「時間が足りなかった!」と嬉しい感想をいただきました。
 
午後の始まりは、年長さんたちの公開レッスンです。
テニスボールを使ったウキウキするような即興演奏。帰りの車の中でも「またやりたい!」とずっと言っていたそうです。
よく言われることですが・・・、浜松の子どもたちは、田舎の子らしく、素直なので、ごくごく自然な子どもの姿をご覧いただくことができたのではないかと思います。
 
最後はいよいよ「のりのりリトミック」です。
範子先生ならではの、とても印象的なワークで始まりました。
経験者が対象ということで、少々難しい課題でしたが、笑いのこぼれる中での楽しいレッスンとなりました。

ちなみに、長丁場の最後にメインの「のりのり」が来たことを、範子先生が最初の挨拶で「ヘロヘロリトミック」なんておっしゃってました!
でも、さすがのまとまりで、アンケートでは皆さん楽しんでいただけた様子で、事務局としてもホッとしました。

来年は、4/23(日曜日)に予定しております。
土曜日で予定が合わなかった方も、ぜひ、お越しくださいませ。
お待ちしております。